オーダーダイニングテーブル

オーダー頂いておりましたダイニングテーブルが完成しました。

全体に楢材を使用し天板や引き出しの前板にはその楢材の節を用いました。

とても良い表情が出ています。これから使い込まれてもっともっと良い表情になるでしょう。

サイズもオーダーならではの、少しゆとりのある二人掛けぐらいでしょうか。

幅120僉 ̄行き80僉々發70

遠方の方へのお送りですので無事に届きますように。

 

ANdoではオーダーでの家具製作を承っております。

ご相談はメールまたは店頭にてお願い致します。

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
mail info@ando-furniture.com


ダイニングテーブル

以前にお納めしたダイニングテーブルの紹介です。

大きさは4人掛けの1600×800弌

素材は楢材と引き出しの前板のみオールドパインを使用。

引き出しのツマミはフランス買い付け時に見つけた

陶器と真鍮のアンティーク。

これからお客様の元でどのように育っていくのか楽しみです。

 

いつも家具を作る時に心がける事は

納めた時はもちろんですが

10年後、20年後にもっと素敵に格好良く

なればいいなと思って製作しています。

無垢材の経年変化を是非お愉しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
mail info@ando-furniture.com


ローテーブル

気持ちの良い天気が続いています。

これから梅雨に入るまでは良い季節です。

 

オーダー頂いたローテーブルが完成しました。

楢材を使用し4本の轢き脚で製作しました。

経年変化も楽しみなローテーブルです。

この度はご注文頂きありがとうございました。

 

ANdoでは無垢材を使い

購入した時よりも10年、20年と使い込んだ時に

その人の特別な家具になりますようにという

思いを込めて製作しております。

 

是非お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com

 

 

 


ダイニングテーブル

おまかせで制作させて頂きましたダイニングテーブルを

納品してまいりました。

ウォールナット、マホガニー、オークと

三種類の材料を使い組み合わせて制作。

ただ色んな材を組み合わせて、寄せ木でって感じにはしたく無かったので

脚のテクスチャーや天板の意匠も組み合わせる。

アンバランスなバランスを考えて形にする事は

難しく楽しい。

お客様にも満足頂きホッとしました。

この度はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com


コンソールとデスク

ご依頼頂いた家具三点を納品してまいりました。

一つは半円のコンソールテーブル。

ウォールナット材を使い

脚はクラッシックな轢きもの。

 

この形のテーブルはよくお問い合わせを頂きます。

様々な寸法、脚のデザインでも提案出来ます。

 

 

 

 

二つ目はコーナーテーブル。

こちらもウォールナット材を使用。

ANdo店内でコーナーにて撮影しようと思ったのですが

以外に収まりのいいコーナーがありませんでした。

お客様のお家では玄関前のコーナーに収まりました。

脚の轢きものも上のコンソールとはまた違った意匠にしました。

 

 

 

 

三つ目はマホガニー材を使用した

ライティングデスク。

天板、引出し、共にRがついており

アンティーク家具のような表情も。

脚は先細りで先端にもうひと山

段をつけた意匠に。

この加工が思っていたより難しかった。

頭でイメージは出来ていたのですが

いざ加工となると難しい。

一度サンプルを作りその後本番加工をして

納得いく脚に仕上がりました。

この度はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com


最近制作したオーダー家具

三連休ですね。

ANdoは明日、明後日はお休みを頂きます。

 

最近制作したオーダー家具の紹介です。

ウォールナットのコンソールテーブル

ベッドサイドテーブル

ウォールシェルフ

 

まずコンソールテーブル

天板は半円にして

幕板もそれに合わせたRの幕板になっております。

挽きものの脚は8本のスリットを彫り込んで

少しシャープになる様に仕上げました。

 

ベッドサイドテーブル

天板は角を取り八角形に、

それに合わせてクラッシックな飾り面を彫りました。

脚は中央に向かい下方向に先堀りに。

 

ウォールシェルフ

飾るものが落ちない様に

全体的に3㎜彫り込み縁を残して角は

少し意匠を施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com


ウォールナットのデスクとチェスト

先日お納めしたデスクとチェスト。

オリジナルの脚も元に全てブラックウォールナット材で制作しました。

材料選びから木目の配置、デザインなど細かいところに

気を配りながら全体を想像する。

いつも制作するにあたって考える事はそんな細部のところ。

今回お使いになるのはご依頼主様の中学生の息子さん。

10年先も使えるようなデザイン、使い勝手を心掛けました。

20年先は使い込んだもっと格好良いデスクなっているはず。

楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com


カウンターテーブル&シューラック

先日お納めしたテーブルとシューラックのご紹介です。

大阪市内の美容室に設置しました。

まずテーブルはオリジナルの脚もベースに楢材で制作。

幕板の中央部分を引き出すとお茶や雑誌を置けるスペースが。

塗装はソープフィニッシュで仕上げてお店全体の雰囲気と合わせました。

オーナー様にも気に入って頂きました。

 

 

 

続いてシューラック。

こちらも楢材で制作。

デザインはシンプルな形にして楢材が持つ

木目や節をシンボリックに。

こちらもソープフィニッシュで仕上げました。

 

 

 

 

ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  火、水、木、土曜日 11時〜18時

close 日、月、金曜日
mail info@ando-furniture.com


ネストテーブル


個展前に納品しましたネストテーブル。
連なるテーブルに漆黒の色、一つ一つが収まる場所も美しく。







どこからどう見えるか、あまり意識しない角度でも
その見え方がキレイだとハッとする。





ANdo 家具とアンティーク
tel/fax 06-6221-5290 
open  11:00 〜 18:00 
mail info@ando-furniture.com

サイドテーブル

昨年ご依頼頂いた、ソファ、オットマンに合わせたサイドテーブルを。
素材、デザインからなる形を想像し木取りをする。
とても格好良いテーブルになりました。
お客様にも気に入って頂けて、嬉しい限りです。

素材/ウォールナット
size/W 1140 × D 280 × H 400 (mm)












 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode